代表ご挨拶

         

岩田会計のホームページへようこそ


岩田会計のクライアントの皆さま、そしてこのホームページにお越しいただいた皆さま、今年の私どもの「年頭箴言メッセージ」をご報告申し上げます。

岩田会計では、新年の年頭にあたり顧問先さま他関係各位の皆さまに対し、時下一年間の社会・経済環境の見通しを踏まえ、我々がとるべき企業経営の規範理念を「年頭箴言メッセージ」として発信してきております。(過去の「年頭箴言メッセージ」のバックナンバーは添付ファイルをご参照ください。)


トランプ次期大統領の掲げるインフラ投資や大規模減税政策による米国景気拡大への期待が世界景気拡大への追い風になるとの観測の一方で、欧州連合(EU)で相次ぐEU懐疑派躍進など波乱の芽は多く、世界経済は高揚感の先にリスクが混在しています 一方で世界的にグローバリゼーションの見直しが叫ばれ、米国が保護主義に突き進めば世界は低速経済からの脱却する浮力を失うことになりかねません

こうした中、日本経済は年明けから事業規模28兆円の経済対策の効果が表れ、また2020年の五輪開催に向けた公共投資が成長をけん引するほか思わぬ円安が追い風となることが見込まれています 

世界的な資本主義経済の混沌と格差社会の拡がりの中で、資本主義社会の在り方の見直しが叫ばれる一方で真の豊かさとは何か、我々も改めて自らを問い直すことが必要となりそうです

豊かな人間とは、自身が富であるような人間のことであって、富を持つ人間のことではない(カール・マルクス)

富は海の水に似ている。それは飲めば飲むほど、のどが渇いてくる(ショーペン・ハウエル)

平素よりのご高配に厚くお礼申しあげますとともに私共も気持ちを新たに皆様とともに企業発展の原点を考えて参りたいと考えております

平成二十九年元旦

岩田会計事務所

所長 岩田 修一

顧問 岩田 稔 







       

バックナンバー